淡路島のおすすめのカフェ・お店・食材 など 淡路島ぶらり


  • 淡路島のこと

スポンサードリンク

淡路島のお香、お線香

日本のお線香の70%は淡路島で作られているというのはご存知でしょうか?

淡路島の旧一宮町地区にはたくさんの線香工場があります。

 

日本書紀に

「三年夏四月 沈水漂著於淡路嶋 其大一囲 嶋人不知沈水以交薪焼於竈 其烟気遠薫 則異以献之」

とあります。

西暦595年に長さ8尺(2m以上)の流木が淡路島の西岸に漂着。
島民たちはそれをただの流木だと思い、ほかの薪と一緒に竃の薪としてくべました。
すると、煙とともに素晴らしい香りが遠くまで広がりました。
島民たちはその流木を朝廷に献上しました。

その流木は「沈香木(ジンコウボク)」でした。

その流木は聖徳太子の手によって観音像が彫られたそうです。

また、淡路島の西浦側の海岸沿いにある枯れ木神社にはその香木がご神体として祀られています。

 

淡路島の線香工場の前を通ると、とても素敵なお香の香りがしてきます。

 

島内の線香工場では線香づくり体験ができるところもあります。

お土産物屋さんにもさまざまな種類の線香、お香、または香りにちなんだ商品があります。

securedownload お香2

オリジナルの線香を作ったり、なかなか普通のお店では売っていない香りのお香を探したりするのも楽しいですね。

 

パルシェ香りの館(お香、香水作りなどの体験、ショップ、温泉、レストランなどがある観光施設です。)
http://www.parchez.or.jp/

神戸薫寿堂(工場見学、お香づくり体験などができます)
http://www.kunjudo.co.jp/try.html

淡路梅薫堂(工場見学、お香づくり、匂い袋作り体験などができます)
http://www.awaji-baikundo.com/koujou.htm


スポンサードリンク



Pagetop
脱毛 口コミ