淡路島のおすすめのカフェ・お店・食材 など 淡路島ぶらり


  • カフェ

スポンサードリンク

山の中にあるヒラマツグミ(Hiramatsugumi)のカフェは迷子にならないように注意!

洲本市の商店街で233の名前で営業されていたカフェが

洲本市中川原に移転し、

ヒラマツグミ(Hiramatsugumi)の名前に変わって営業されています。

2018年5月にオープンしたばかり。

 

というわけで、好奇心満載の私はランチを予約し、早速行ってきました。

場所がわからないのでナビ設定。

え、え、えええええええ!!!!

 

こんな道を通るのという道をナビに誘導され

Uターンができないような場所に連れていかれました(涙

何度も切り替えし、何とか脱出。

 

困った私はお店に電話。

なんと、正しい住所地を入れると、正しく表示されないとのこと・・・

というわけで、別の番地を入力。無事到着しました。

現地集合で約束していた友人も迷子になっていました(^^;

ナビで行かれる方、「中川原555」で入力するととんでもないことになります。

近い住所の「中川原510」と入力しましょう。

 

無事たどり着きました。

看板はHIRAMATSUGUMI。

でも牛舎にしか見えない・・・牛いないけど。

と眺めてみる。

 

ここでした。

駐車場には鉄柱がたくさん建っていて、運転苦手な人はちょっと停めにくいので

帰り出るのに苦労しなさそうな場所に停めましょう。

中はギャラリーのようなショップ。

島内のいろんな作家さんの作品が美しく並んでいます。

 

奥の部屋にはこんなギャラリー

 

ヒラマツグミさんは設計事務所です。

奥は設計事務所のオフィスでしょうか?

 

 

 

食事をするテーブルはこの大きなテーブル1つのみです。

8人掛け。

 

ちなみに、こちらのランチは1種類だけです。

ドリンクを頼むときにメニューを見せてもらいました。

 

カメラの腕前が良かったらもっと美しく撮れるのでしょうね・・・

お茶とおしぼり。

 

玉葱のポタージュとサラダです。

 

痛恨のミス!!

メインプレートの写真を誤って消してしまってました(涙

イチゴのマリネが乗っかっていました。(それしか覚えてないんかい!)

おいしかったですよ。それは確かです。

 

パンとレモンのバター

 

お砂糖のキャラメルでもない不思議なお菓子?

優しい味でした。

ドリンクは「まんまみかん」をチョイス。

まんまみかんでした(笑

すぐ近くにミカン狩りで有名な平岡農園さんがあって、そこのみかんだそうです。

おいしかった♪

 

料理を待っている間、無警戒のイタチを眺めたり、ショップの商品を眺めたり

静かな空間でのんびりと友人と楽しみました。

隠れ家のようなカフェでした♪

※ランチのみ要予約

 

<ヒラマツグミ(HIRAMATSUGUMI)>

住所:〒656-0002 洲本市中川原町中川原555(ナビに入力するときは510

TEL:0799-25-8315

URL:hiramatsu@hgumi.net

 

 


スポンサードリンク



Pagetop
脱毛 口コミ